感動した!感極まった!様々な場面で「感動」を伝える英語表現12選

様々な場面で「感動」を伝える英語表現12選

名作映画を見て感動した。綺麗な景色を見て感動した。

様々な場面で使うことができるこの「感動」という言葉。しかし、英語で感動を伝えようとすると、ひとつの表現だけでは物足りないこともあるかもしれません。

今回は状況に応じて使うことができる「感動」に関する英語表現をまとめました。
 

「感動」を伝える英語表現

「感動」を伝える英語表現

① moving / moved

"move" は「動かす」という意味でご存知の方も多いと思います。

「感動」を表現するときも、「心を動かされた」というようなニュアンスで "I was moved" と言います。

"(be) moved to tears"(感動して泣く)という表現もよく使われます。

【使用例】
I was moved by the spectacular performance.
「素晴らしいパフォーマンスに感動した」
The most moving scene in the movie was when his father died.
「この映画で最も感動的なシーンは父親が死んだときだった」

もっと詳しく知りたい方はこちら:
感動の展開感動のスピーチすごく感動したって英語でなんて言うの?
 

② touching / touched

「触る」という意味の "touch" 。

「心に触る」→「心に響いた」というようなニュアンスです。

【使用例】
I was touched by his act of kindness.
「彼の優しい行動に感動した」
Thank you for the touching letter.
「心に響く手紙をありがとう」

"heart-touching"、"touch (one's) heart" という表現も同じく「感動」を表すのによく使われます。

もっと詳しく知りたい方はこちら:
感動系心にしみる心に響くって英語でなんて言うの?
 

③ heartwarming

"heartwarming" は「心温まる」の意味。

日本語でも「ハートウォーミングな」という言葉を聞くことがありますね。

【使用例】
Watch this heartwarming TV commercial.
「この心温まるテレビCMを見てよ」

もっと詳しく知りたい方はこちら:
心温まるって英語でなんて言うの?
 

④ impressive / impressed

"impressive" は「印象的な」「感動的な」といった意味です。

【使用例】
I'm impressed!
「感心したよ!」
The performance was very impressive!
「パフォーマンスはとても素晴らしかったよ!」

「感動」以外にも「素晴らしい」という意味でよく使われます。

もっと詳しく知りたい方はこちら:
ビールの味に感動って英語でなんて言うの?
 

⑤ breathtaking

「息をのむような」という意味の "breathtaking" 。

感動するほどの絶景を見たときなどによく使われます。

【使用例】
The view from the summit was breathtaking.
「山頂からの眺めは息をのむほど美しかった」
The beauty of the castle was breathtaking.
「その城は、息をのむほど美しかった」

もっと詳しく知りたい方はこちら:
息をのむほどの美しさオーロラに感動って英語でなんて言うの?
 

⑥ speechless

"speechless" は「言葉で言い表せないほど」感動したときに使います。

【使用例】
It's so beautiful. I'm speechless.
「美しすぎる。言葉がでないよ」
I was speechless.
「言葉もでないほど驚いた」

もっと詳しく知りたい方はこちら:
言葉が出ない感無量って英語でなんて言うの?
 

⑦ at a loss for words

"speechless" に似た意味の "at a loss for words"。

こちらも「言葉を失う」「言葉が出ない」という意味。

非常に感動したとき以外に、激怒したり、衝撃的な事実を知らされたときなどにも使います。

【使用例】
This is so beautiful. I'm at a loss for words.
なんて美しいの。言葉が出ないわ。

もっと詳しく知りたい方はこちら:
何とお礼を言ったらいいかって英語でなんて言うの?
 

⑧ jaw-dropping

こちらは「開いた口が塞がらないほどの」という意味の表現。 "jaw" は「顎」、 "drop" は「落ちる」です。

とても驚いたり、それだけ感動したときに使えます。

【使用例】
The buzzer beater at the end of the match was jaw-dropping.
「試合の最後のブザービーターは開いた口が塞がらないほど凄かった」

もっと詳しく知りたい方はこちら:
開いた口がふさがらないって英語でなんて言うの?
 

⑨ emotion / emotional

「感情」という意味の "emotion" も「感動」を表すのに使えます。

特に、 "(be) overcome with emotion" で「感極まる」という意味の表現がよく使われます。

【使用例】
She was overcome with emotion and started crying.
「彼女は感極まって涙を流し始めた」

「感動の再会」のような表現では "emotinal"(感情的な)を使うこともあります。

【使用例】
Their reunion was very emotional.
「彼らの再会はとても感動的だった」

もっと詳しく知りたい方はこちら:
感動の再会って英語でなんて言うの?
 

⑩ inspiring / inspired

"inspire" は「鼓舞する」のような意味で、何かに刺激、感化されて自分もやる気になったようなときに使います。

【使用例】
I was inspired by her performance.
「彼女のパフォーマンスに感化された」

"inspirational" という言い方もよくします。

【使用例】
Her story was very inspirational.
「彼女の話はとても感情を揺さぶるものだった」

もっと詳しく知りたい方はこちら:
感化されるって英語でなんて言うの?
 

⑪ soul-stirring

"soul" は「魂」、 "stir" は「かき回す」「揺さぶる」「呼び起こす」のような意味。

"soul-stirring" で「魂を揺さぶるような」という表現になります。

【使用例】
His music is soul-stirring.
「彼の音楽は魂を揺さぶる」

もっと詳しく知りたい方はこちら:
魂を揺さぶるって英語でなんて言うの?
 

⑫ blown away

「圧倒される」「感動する」のような意味。

直訳すると「吹き飛ばされる」ですね。それくらいの感動ということです。

【使用例】
I was blown away by the performance.
「そのパフォーマンスに圧倒された」

もっと詳しく知りたい方はこちら:
綺麗なビーチに感動って英語でなんて言うの?

まとめ

いかがでしたか?

英語も日本語も、「感動」を表す表現はたくさんあります。何かに感動したときは、ぜひぴったりのものを選んで、みなさんも使ってみてください!

今回ご紹介した以外にも、特定の場面でみなさんが伝えたい「感動」があるかもしれません。

そんなときはぜひ「DMM英会話なんてuKnow?」で質問してみてください!

※「DMM英会話なんてuKnow?」は「これって英語でなんて言うの?」に特化した質問に、バイリンガル翻訳家、英会話講師など100名を超える英語のプロフェッショナルが回答する無料Q&Aサイト。