何の努力も要らず当たり前にできることって英語でなんて言うの?

誰しも、何の努力も要らず当たり前にできることがある。
当たり前すぎて本人は大したことじゃないと思っていても、他人から見たらすごいことだったりする。
default user icon
Naokoさん
2021/06/26 22:19
date icon
good icon

2

pv icon

169

回答
  • Something that you can do without trying

    play icon

  • Something that you can do without any effort

    play icon

最初の言い方は、Something that you can do without trying は、何の努力も要らず当たり前にできることと言う意味として使われていました。


最初の言い方では、Something は、ことと言う意味として使われています。you can do は、できると言う意味として使われていました。

二つ目の言い方は、Something that you can do without any effort は、何の努力も要らず当たり前にできることと言う意味として使われています。

二つ目の言い方では、without any effort は、努力も要らずと言う意味として使われていました。

お役に立ちましたか?^ - ^
回答
  • things you can easily do without much effort.

    play icon

ご質問ありがとうございます。

「何の努力も要らず」=「without needing much effort」
「当たり前に」=「obviously」
「できること」=「things you can do」

上記の翻訳からすると、「things you can obviously do without needing much effort」となります。文法的に当てますが、ちょっとおかしいです。

まずは「needing」はない方いいと思います。後は「当たり前に」の副詞は一般的に「obviously」という意味がありますが、このような状況では英語で「easily」=「簡単に」はもっと自然だと思います。

ご参考になれば幸いです。
Jordan B DMM英会話翻訳パートナー
good icon

2

pv icon

169

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:2

  • pv icon

    PV:169

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら