(噛まれると危ないから)「手を出さないよ!」って英語でなんて言うの?

ペットの犬が餌を食べてる時に、子供が餌の器に手を出そうとしたので「(噛まれると危ないから)手を出さないよ!」と言いたいです。
default user icon
hina*さん
2017/03/04 22:50
date icon
good icon

11

pv icon

4137

回答
  • Don't stick your hands out, honey!! (you don't want to get bitten, now!)

    play icon

  • No sticking out your hands there, sweetie!

    play icon

  • Keep your hands off, sweetheart!

    play icon

まずここでも何度か説明してきました通り、小さいお子様や親しい仲の人に声かける時は必ずと言っていい程、英語ならではのネイティブによる愛情表現となる言葉、”honey", "sweetie", "pumpkin pie", "sweetheart" などなどの表現を付けます。これらの表現は和訳するときには単語としての訳はもたず、表現全体に親近感や愛情のある表現に変えるためだけのネイティブによる感性、文化、また口癖と言えるかもしれません。


そこで、「手を出さないよ!」と言いたい場合は、英語で言うところの「突き出す」、「差し出す」、「手を出す」、という意味の表現となる ”stick out" という熟語を使うのがまず最初に思いつく言葉。 従って最初の英訳例では、”Don't stick your hands out, honey!" と言えばほぼ直訳と同時にネイティブによって自然に聞こえる表現になることと思います。

英語の熟語と言えば数多くのものが二つの単語から成り立っているものがあります。
そしてその動作の的・対象となる名詞(人、物、場所)はその間に挟むのが一つの傾向。
とは言ってもこれもまた必ず守らなければならないことでもありません、あくまでも一般的な傾向。 中にはその対象を熟語から引き離した形にすることで若干でも強調した言い方もまた作れます。

それが二個目の英訳例、”No sticking out your hands there, sweetie!!"、この表現は何か注意を促す時の定番の始め方、”Don't ..." から表現を始めていない分、少しでもまた柔らかいニュアンスの間接的な表現になりますね。

最後の英訳例は全く逆角度から言う、”no" を使わない表現、つまり「〇〇しないで」というよりは「〇〇して」というように、どうすればいいかを具体的に注意する時の定番表現、”Keep your hands off, sweetheart!"、直訳しても「手を出さないでっ!」となります。

また少しでも参考になりましたら嬉しいです♪
Hara Ken English teacher
good icon

11

pv icon

4137

 
回答済み(1件)
  • good icon

    役に立った:11

  • pv icon

    PV:4137

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら