ヘルプ

花粉症にやられた!って英語でなんて言うの?

花粉症話の時は I am suffering from hay fever.とか言いますが、より普段の日本語的な感じだと花粉にやられた、という表現が良くて使いたいのですがなんでしょう
Eijiさん
2016/02/27 09:03

13

3355

回答
  • ① I got hayfever

「I am suffering from」はちょっと堅苦しいと私は思います。

「hayfever」という単語自体は変えられないので、「① I got hayfever」を提案させていただきました。

ジュリアン
Julian Sushi Chef / English Teacher / Cyclist / Horseman
回答
  • My hay fever is killing me!

  • This hay fever is killing me!

  • It's the hay fever, (and) it's killing me!

Eijiさん

ご質問どうもありがとうございます。
様々な表現があると思いますが、いくつか自然な表現を紹介します。

1. (どうしたんですか、など聞かれたら)
・・・It's the hay fever, (and) it's killing me!
(直訳)花粉症のせいなんです。花粉症は私のことを殺してしまうから。

(自分自身へ対しても、他人に対しても使えます)
- This hay fever is killing me! (もういやだ!花粉症は私のことを殺してしまうんだ!)
- My hay fever is killing me! (もういやだ!花粉症は私のことを殺してしまうんだ!)

お好みに合わせて使い分けてみてください。
ご参考にしていただければ幸いです。
回答
  • My hay fever is giving me a hard time.

★ポイント:『花粉症にやられた!』という日本語は、日本人にしか分からない響きがありますね(笑) 日本語はそもそも文法ルールがとても不安定なので、文法にとらわれずにかなり自由自在な言い方ができますが、英語は法則的なので日本語の様には自由に変形ができません(^^;

そこで、『やられた!』→【日本語変換術】→花粉症は自分につらい思いをさせている→
My hay fever is giving me a hard time. というと、単に自分が花粉症になったのとは違う響きがあります。最大のポイントは、主語をI ではなく、My hay fever とするところです。

英語職人☺

13

3355

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:13

  • PV:3355

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら