世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話

本来であれば、〜するべきところって英語でなんて言うの?

B to C 英語を教えてください。 例: 本来であれば、事前にご連絡差し上げるべきところ、対応が間に合わずにご迷惑をおかけいたしましたことをお詫びいたします。
default user icon
( NO NAME )
2018/07/19 23:46
date icon
good icon

17

pv icon

75740

回答
  • I should have〜

「〜[すべき](https://eikaiwa.dmm.com/uknow/questions/80484/)でした」に対応するI should have 〜が対応する言葉としては近いかなと感じました。 I should have contacted you earlier. Sorry for the inconvenience. 【訳】もっと早くに連絡すべきでした。ご不便をおかけして申し訳ございません。 以上のようには書きましたが、これは100%そちらが悪くて迷惑をかけ、謝罪する場合に使うものです。日本語のように社交辞令で謝ることはあまりありませんので、お気をつけください。 例えば「[お待たせしてすいません](https://eikaiwa.dmm.com/uknow/questions/5943/)」はSorry to have kept you waiting. とも言いますが、これも100%あなたが迷惑をかけて自分がどうしても謝りたい時に使うもので、大体はThank you for waiting. 「お待ちいただきありがとうございます」Thank you for your patience. 「あなたの我慢に[感謝します](https://eikaiwa.dmm.com/uknow/questions/42579/)(あえて直訳しています)」Thank for your cooperation. 「ご協力感謝いたします」などの方を使うことが多いです。
回答
  • I/We should have ...

こんにちは。 様々な言い方ができると思いますが、例えば次のような英語表現はいかがでしょうか: I/We should have ... 〜すべきでした 例: I should have contacted you earlier. I apologize for the inconvenience. もっと早く連絡するべきでした。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。 ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者
回答
  • I should have〜

  • I meant to〜

例: [本来であれば](https://eikaiwa.dmm.com/uknow/questions/29327/)、[事前に](https://eikaiwa.dmm.com/uknow/questions/40527/)ご連絡差し上げるべきところ、対応が間に合わずに[ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫びいたします](https://eikaiwa.dmm.com/uknow/questions/764/)。 "I apologize for the delay, I meant to contact you sooner. Sorry for the inconvenience." "I should have been in touch with you sooner. I apologize for the inconvenience." "meant to"は〜するつもりだった、という意味です。 アメリカでは日本のように過剰に謝ることはあまりしないので、"I'm sorry for the delayed response." または "I apologize for the delay" だけでも良いケースが多いかと思われます。
good icon

17

pv icon

75740

 
回答済み(3件)
  • good icon

    役に立った:17

  • pv icon

    PV:75740

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー
無料会員登録はこちら