マジで⁉︎本当に⁉︎(驚き)って英語でなんて言うの?

人から特技を聞いて驚いたので「マジで⁈かっけー」とか「本当に⁈すごい!」みたいなことをマジや本当に疑いの意味を持たせずに驚きだけ表しつつ伝えたいです。
( NO NAME )
2018/07/24 15:15

63

30113

回答
  • Really? Wow.

By adding the "wow" to the "really" will help that person understand that you are surprised but that you don't doubt what they say.

I hope that this helps :)
reallyにwowを加えると、驚きとともに相手の話を信じていることを表せます。

これが、役立つことを願います。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Natalie A DMM英会話講師
回答
  • Surely not?

"Surely not?" is a sarcastic but not rude way of expressing your surprise at their talent.
It is an alternative to saying "Really?" or "Are you serious?".
これは人の才能に驚きを表す言い方です、皮肉っぽいですが失礼ではありません。
「Really?(本当に?)」や「Are you serious?(本当ですか)」の別の言い方です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Matt L DMM英会話講師
回答
  • Well, I'll be damned!

  • Oh my god!

  • That's an unexpected talent you have!

If someone tells you about their special talent and you are very surprised. and want to say something like "Are you serious?!" "Really?!" in a surprised way. (not really doubting the person, but just surprised), then one of the above example sentences may be appropriate.
人の特技を聞きて驚いて、"Are you serious?!" "Really?!" のようなことを(疑っているのではなくただ単純に驚いて)言いたいなら、上記例文のいずれかが使えます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ian W DMM英会話講師
回答
  • Really?

  • Are you serious?

  • No way!

If someone tells you something and it has surprised you then all of the terms would be fine as an informal way of saying that it has shocked/surprised you
誰かに何かを言われてビックリしたときは、上記どの例も使うことができます。これらは驚いたことを表すインフォーマルな表現です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Mia St DMM英会話講師
回答
  • You can't be serious right now!?

You could say it like this: "You can't be serious right now!?"
There are some other names to it, but this one will suffice as it's
the most used one.
Here's how to use it in sentences:
A: I'm having a baby in December!
B: What?! You can't be serious right now!?
これは次のように言えます。
"You can't be serious right now!?"(冗談でしょ)

ほかの言い方もありますが、これが最も一般的です。

以下、例文です。
A: I'm having a baby in December!(12月に子どもが生まれるの)
B: What?! You can't be serious right now!?(え?!冗談でしょ!?)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ned DMM英会話講師
回答
  • You must be joking!

  • You've got to be kidding!

These are common expressions that native speakers use when they hear information that is surprising, upsetting, or unexpected. Remember that 'kidding' and 'joking' mean the exact same thing. These phrases are informal, but they can be used for formal and casual conversations.
Examples:
"You're a professional dancer? You've got to be kidding!"
"You play the drums? You must be joking because I also play the drums!"
これらは何かを聞いて驚いたときや動揺したときにネイティブスピーカーがよく使う表現です。'kidding' と 'joking' は全く同じ意味です。これらはインフォーマルですが、フォーマルな会話でもカジュアル会話でも使えます。

例:
"You're a professional dancer? You've got to be kidding!"
(え、プロのダンサーなの?うそでしょ!)

"You play the drums? You must be joking because I also play the drums!"
(え、ドラムやるの?うそでしょ、だって私もドラムやるから)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Miranda DMM英語講師
回答
  • "Really?"

  • "You've got to be kidding"

  • "Wow"

In order to vocalise that you are surprised at a persons unexpected talent, you could say something very simple such as "Wow" or "Really?". These one word replies signify that you are very shocked but at the same time you are really impressed as you would not of expected that from what you know about them. You could also say, "You've got to be kidding". This is a very informal way of showing your surprise.
人の予想外の才能に驚いたときは、"Wow" や "Really?" などシンプルな言葉で表せます。このような一言の返答は、強い驚きとともに感心を表します。

また他に、"You've got to be kidding"(うそでしょ)と言うこともできます。これは驚きを表すインフォーマルな表現です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Emmi B DMM英会話講師

63

30113

 
回答済み(7件)
  • 役に立った:63

  • PV:30113

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら