ヘルプ

9時からだと思っていたって英語でなんて言うの?

オンライン英会話の開始時刻を勘違いしていました。本当は8時からで、今8時10分です。遅刻した言い訳を先生にする場面です。
Kazさん
2018/11/17 09:13

10

2416

回答
  • I thought our lesson started at 9.

  • I thought the beginning of our lesson was from 9, I kinda mixed it up, I'm really sorry.

Kazさん

ご質問どうもありがとうございます。
様々な表現があると思いますが、いくつか自然な表現を紹介します。

・I thought our lesson started at 9. I'm really sorry.
レッスンは9時からスタートするって、考えていたんです。本当に、すいません。

・I thought the beginning of our lesson was from 9, I kinda mixed it up, I'm really sorry. 私たちのレッスンの開始は9時からと思っていたんで、なんか勘違いしちゃって、本当にすいません!

お好みに合わせて使い分けてみてください。
ご参考にしていただければ幸いです。
回答
  • Sorry for being late..I thought our class was going to begin at 9pm today..

  • I misunderstood that the lesson was going to start at 9 today.. I apologize for that..

1) Sorry for being late..I thought our class was going to begin at 9pm today..

"Sorry for being late.."「遅くなってごめんなさい..」

"I thought our class was going to begin at 9pm today.."
「今日のクラスは9時から始まると思っていました..」


2) I misunderstood that the lesson was going to start at 9 today.. I apologize for that..

"I misunderstood that the lesson was going to start at 9 today.."
「今日のレッスンは9時からだと勘違いしていました..」

"I apologize for that.."「すみませんでした..」

と開始時刻を勘違いしていた説明と"すみません。。"の一言も添えると先生も安心すると思います;)  ご参考までに☆
Asano K 英語講師
回答
  • I am sorry I am late, I confused the times!

  • My apologies for being, I got the time wrong!

  • Sorry I am late, I got the times muddled!

I am sorry I am late, I confused the times!
"confused" when we are thinking clearly

My apologies for being, I got the time wrong!

Sorry, I am late, I got the times muddled!
"muddled" when our thoughts are not arranged correctly
I am sorry I am late, I confused the times!(遅れてすみません。時間を間違えていました)
"confused" = 混乱した

My apologies for being late, I got the time wrong!(遅れて申し訳ありません、時間を間違えていました)

Sorry, I am late, I got the times muddled!(遅れてすみません。時間を間違えていました)
"muddled" = 混乱した

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ronel DMM英会話講師
回答
  • I'm sorry! I thought my class started at 9

  • I'm sorry I'm late, I got my class times muddled up!

"I'm sorry I'm late, I got my class times muddled up!" to 'muddle' something up is often used when you have confused something or got something wrong accidentally, a very casual way of expressing this, ex. "I muddled up our jumpers and accidentally took yours!"
"I'm sorry I'm late, I got my class times muddled up!"(遅れてすみません。授業の時間を勘違いしていました)
= 'muddle something up' は何かを混同したときや勘違いしたときによく使われます。非常にカジュアルな言い方です。

例:
"I muddled up our jumpers and accidentally took yours!"
(間違えてあなたのジャンパーを持って行ってしまいました)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jack F DMM英会話講師
回答
  • Sorry for being late, I thought the lesson started at 9

If you want to explain why you were late, you can start off by apologizing, and then following with the reason.
For example:
"Sorry for being late, I thought the lesson started at 9"
遅刻した理由を説明するときには、まず謝ってそれからなぜ遅れたのか説明できます。

例:
"Sorry for being late, I thought the lesson started at 9"
(遅れてごめんなさい、レッスンを9時からと勘違いしていました)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Allex H DMM英会話講師
回答
  • I was mistaken with the lesson times, I thought it from 9AM.

To mistake something means you got it wrong .
To mistake' は「勘違いする」という意味です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Kirsty J DMM英会話講師
回答
  • Apologies for being late, I got the class time mixed up.

  • Sorry for being late, I thought the class was at 9.

You can use the expressions 'apologies' or 'sorry' at the beginning of the lesson to be polite to your teacher for being late.
-Apologies for being late, I got the class time mixed up.
-Sorry for being late, I thought the class was at 9.
レッスンの始めに 'apologies' または 'sorry' を使って、遅れたことを丁寧に謝るといいとでしょう。

-Apologies for being late, I got the class time mixed up.(遅れてすみません。授業の時間を勘違いしていました)
-Sorry for being late, I thought the class was at 9.(遅れてすみません。授業を9時からだと思っていました)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Lisa C DMM英会話講師
回答
  • I'm sorry I thought the lesson was from 9

  • Sorry for being late I thought our lesson started at 9

If you are lare for something it is always good to apologise and say you are sorry so you could say 'I'm sorry' or 'sorry for being late'
by saying 'I thought the lesson was from 9' or 'I thought the lesson started at 9' explains why you were late
遅刻したときは、「ごめんなさい」と言って謝った方がいいですね。
ですから、
'I'm sorry'(ごめんなさい)
または
'sorry for being late'(遅れてすみません)
と言えます。

'I thought the lesson was from 9'(レッスンが9時からだと思っていました)
または、
'I thought the lesson started at 9'(レッスンが9時からだと思っていました)
は、遅れた理由です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Mia St DMM英会話講師
回答
  • Sorry for being late. I thought our lesson started at 9.

  • I am sorry I am late, I was mistaken about the time.

Sorry for being late. I thought our lesson started at 9.
訳:遅れてすみません。レッスンは9時から始まると思ってました。

I am sorry I am late, I was mistaken about the time.
訳:遅れてすみません。時間を勘違いしていました。
be mistaken about で勘違いするという意味です。

少しでも参考になれば幸いです。
Shiori S 英語講師
回答
  • (Oh dear/sorry) I thought the lesson was from 9am not 8am.

You thought your English lesson was from 9, but it was actually from 8. It's 8:10 right now. You can explain this misundertanding by using the above example statement. It would be normal and polite to add a comment of regret or apology if this situation ahs inconvenienced the listener.
英語のレッスンが9時からだと思ったら本当は8時からだった。今は8時10分。この勘違いは上記の文を使って説明できます。

これによって相手に迷惑をかけたなら、反省や謝罪の言葉を添えるのが普通、そして礼儀です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ian W DMM英会話講師

10

2416

 
回答済み(10件)
  • 役に立った:10

  • PV:2416

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら