ヘルプ

産みの苦しみって英語でなんて言うの?

物事を最初にやり切ろうとして、土壇場で大変な思いをすることです。
ken yamaさん
2019/01/18 01:14

5

4046

回答
  • birth pangs

  • labor pains

pang=激痛、痛み

実際に子供が生まれる陣痛もそのように表現しますし、日本語と同じく「何か物事を最初にやる時の困難や苦しみ」という意味にも使います。

実際に出産を経験した身としては、「出産」「陣痛」「分娩」は laborという言葉の方が馴染みがあります。こちらも比喩として使えると思います。

labor は本来「労働」という意味なのですが、元々はキリスト教的な考え方に基づいているようです。
回答
  • go through the final (and the hardest) part to put 〜 into shape

「産みの苦しみ」は、例に挙げられた「物事をやり切る」とか、「何かを作り出す」時の最後の段階で苦労することを言いますね。

「何かを作り出す」は put 〜 into shape(形にする)が使えます。

最後の(大変な)段階/部分 は the final (and the hardest) partです。

ここでの動詞は、つらいことを経験するという意味の go through が適しています。

以上から、
 go through the final (and the hardest) part to put 〜 into shape
と表現することができます。

5

4046

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:5

  • PV:4046

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら