ヘルプ

よく考えるって英語でなんて言うの?

自分の将来や進路についてよく考えることは重要だと思います。
mayuさん
2019/04/29 19:39

24

20176

回答
  • Contemplate

  • Think deeply

「よく考える」は
❶ contemplate (熟考する)
❷ think deeply (深く考える)
を使えます。

例えば、
It’s important to contemplate on your future and career.
(将来やキャリアについて熟考するのは大切だ)。

It’s important to think deeply on your future and education.
(将来や教育 について熟考するのは大切だ)。

「進路」が 教育の進路に関する場合は career、
それが 仕事に関する場合は、education というのが良いでしょう。

参考に!
回答
  • think thoroughly

他の例として「thoroughly」で十分に、徹底的に~とも表現できます。


・It's important to think thoroughly about the paths you want to take to your future(自分の将来への進路の事を十分に考えるのは大事だ)
回答
  • do some deep thinking

  • do some serious thinking

mayuさん

ご質問どうもありがとうございます。
様々な表現があると思いますが、下記はいくつか少し話し言葉っぽく、自然な表現を紹介します。

・I think it's really important to do some deep thinking about one's future and career path.
・I think it's important to do some serious thinking about one's future and career path from time to time.

お好みに合わせて使い分けてみてください。
ご参考にしていただければ幸いです。
回答
  • Think it through.

会話の中で「よく考える。」という場合に、

"Think it through."

という表現を使うことも出来ます。

"Don't choose your future career path too quickly. Think it through."
「将来の自分のキャリアの方向はすぐに決断しないでよく考えなよ。」

"choose"は、「選ぶ・決める」

"path"は、「進路・方向」

という意味です。


ご参考になれば幸いです。

24

20176

 
回答済み(4件)
  • 役に立った:24

  • PV:20176

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら