世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話

バーゲンって英語でなんて言うの?

「バーゲン」と「セール」って同じ意味でしょうか?
default user icon
Andoさん
2019/05/06 18:51
date icon
good icon

55

pv icon

9717

回答
  • bargain

    play icon

「バーゲン」は英語でそのまま bargain と言います。 「バーゲン」と「セール」は意味が若干違います。 「バーゲン」は「安くていいね」のようなニュアンスです。例えば This is a real bargain(これは安くていいね)と言えます。 Sale は日本語セールと同じ意味です。例えば That store is having a sale(その店がセールをやっている)と言えます。 ご参考になれば幸いです。
回答
  • Bargain

    play icon

  • Sale

    play icon

Bargainとsaleの意味はちょっと違うけど大きい違いではない Bargainは値段が低い。多分いい物なのに安い。 “This was a bargain!!” これ(意外と)安かった! Saleは一週間、1日、3時間とか、商品は安くなる。決めた時間終わったら普通の値段に戻ります。 There is a 10% off sale on right now at Aeon Mall イオンモールで10割セールをやっています。
回答
  • bargain

    play icon

  • sale

    play icon

「バーゲン」と「セール」は英語では違いがあります。 「バーゲン」= bargain 英語のbargainは日本語のバーゲンとは少し違い、「安売り」という意味よりも、「安く買ったもの、安く売られている品」という意味で使われます。 「セール」= sale 英語のsaleは「販売」という意味です。他にも「特売」「安売り販売」という意味も持ちます。 例文: Those shoes were a bargain! あのブランド靴はお買い得だった! The book is for sale for $20. その本は20ドルで売られています。 少しでもご参考になれば幸いです。
回答
  • bargain

    play icon

  • sale

    play icon

英語における “bargain” と “sale” は意味が多少異なってきます。 bargain は「安売りされているもの、安く買ったもの」という意味になり、物を指す単語になります。また、 bargain price で「安売り価格」という使われ方もします。 I found cool chairs are on sale at a bargain price today. 「今日かっこいい椅子が安売り価格で売られているのを見つけた」 on sale 「売られている」 また sale には「販売」という意味だけでなく「商品が安売りされている期間」も指します。日本語でのバーゲン、セールが近いのはこちらの単語になります。 The shoe store started a closeout sale as of yesterday. 「靴屋が昨日から閉店セールを始めた」 閉店セールは “closeout sale” もしくは “clearance sale” と言います。
回答
  • Bargain

    play icon

  • Sale

    play icon

「バーゲン」は英語で bargain と言います。しかし、日本語の使い方と違います。英語でBargain はサインに書かないです。そして、綺麗な言い方ですので、日常会話にあまり使われていないです。例えば、 After Christmas bargains are the best! クリスマスの後のバーゲンは最高です! 又は sale です。上記と同じ意味ですが、bargain より sale の方は使いやすいです。Saleはサインと会話によく使われていっます。例えば、 There’s a sale at that department store right now! 今、あのデパートはセールがありますよ!
回答
  • ABC shop is having a sale now.

    play icon

  • These designer shoes were a bargain!

    play icon

日本では「バーゲン」と「セール」、どちらも同じように使われているのを目にするが、これらは一体何が違うのだろうか。英語の “bargain” と “sale” の意味の違いを正しく把握しましょう。 ●bargainの正しい意味  日本では「バーゲンセール」は「バーゲン」と略され、「バーゲン」自体が「安売り販売」を表すことも少なくないです。 そもそも英語の “bargain” とは、 ・通常価格よりも安く売られている品 ・通常価格よりも安く買った品  という意味なのだ。つまり「安売り販売」ではなく「安く売られている品、商品」そのものが “bargain” なのです。また、“bargain price” で「特価」を表すこともあります。 例文 ・These designer shoes were a bargain! このブランド靴はお買い得だった! ・I got this camera at a bargain price. このカメラを特価で買った ●sale  “sale” とは「販売」という意味ですが、「特売」「安売り販売」という意味も持ちます。日本語で言う「バーゲン」「バーゲンセール」は英語では “sale” で表すのが一般的です。  安売りをしている店には “SALE” と大きく書かれていることが多いです。“sale” は通常、シーズンの終盤やシーズン毎に行われることが多いため、“end of season SALE”、“WINTER SALE” というフレーズもよく目にします。 <例文> ・ABC shop is having a sale now. ABCショップは今セールをしています ・I bought those boots in a sale. このブーツをセールで買いました ご参考になれば幸いです。
回答
  • bargain

    play icon

  • sale

    play icon

bargain = バーゲン sale = セール 「bargain」とは、お買い得です。「sale」とは、売り出しです。 店の売り出し中商品は多分お買い得ですが、もちろんそうじゃない可能性もあります。 I bought shoes on sale at the mall... モールで売り出し中の靴を買いましたが、 ... but then I saw the same the shoes at the nearby department store for even cheaper! 近所のデパートで同じ靴を更に安く売られていることを見ました! The ones at the department store were a bargain. デパートでの靴のほうはお買い得でした。
回答
  • Bargain

    play icon

  • Sale

    play icon

似ている意味がありますが、使い方が違います。 英語のBargainは「買い得」の意味があって、バーゲンセールと関係ありません。それに、「買い得」だけではなく、「自分が思ったより安い、お得」というニュアンスがあります。 例: A: 昨日、5千円でこのゲームソフトを買った。買い得だったぜ! I bought this game for 5000 yen yesterday! What a bargain! B: ちょっと、5千円?A店は2千円で売っているのに。。 Wait, 5000 yen? Even though Store A is selling it at 2000 yen... この場合では、5千円が実際に非常に高いですが、Aさんが安いと思っていますのでAさんとして「Bargain」を使ってもいいです。 そしてSaleはたくさんの意味がありますが、よく見られているのは「安売り、特売り、商品を一般の値段より安く売る期間」の意味があります。そして、「セールする、セールを開催する」などは英語で「to have a sale, hold a sale」と言います。Bargainと違って、Saleは自分の考え方と関係なくて店が開催することです。 例: A「客さん」: 昨日、5千円でこのゲームソフトを買った。買い得だったぜ! I bought this game for 5000 yen yesterday! What a sale!= だめ。 A:A店がセール開催中から、その5千円のゲームソフトを2千円で買った。 Because Store A was having a sale, I got that 5000 yen game for 2000 yen. 「Because it was on sale,」 B:買い得だぜ! What a bargain.
回答
  • good deal

    play icon

  • bargain

    play icon

英語の bargain「バーゲン」と sale「セール」がカタカナ版とちょっと違いますね。 まず、sale は日本語の「セール」、「バーゲン」、「キャンペーン」と同じように使います。「キャンペーン中」は on sale / on sale now と言います。期間限定の値段で売ることです。 Bargain は「本当の価値より安く売られる」という意味です。Good deal と言い換えれます。Deal と bargain はこの使い方では名詞だが、由来は動詞の「取引する」という意味です。期間とかからわず、値段が良ければ、それは a bargain と言えます。 例: Those cookies used to be such a good deal when they were just two dollars a box, but now... あのクッキーが一箱2ドルで買えた時、安くてよかったのに今はちょっと。。。
回答
  • bargain

    play icon

バーゲンとセールはちょっと違いますね。セール(sale)は販売という意味で、ただ価格のことです。バーゲン(bargain)はものの本当の価格より安くゲットする意味です。 例:These shoes were on sale for 2500 yen. この靴は2000円で売っていた。 例:These shoes were a real bargain! この靴がめっちゃ安かった! 店は「セール」というキャンペーンをする時、価格が安くさせているという意味です。というのはセールでものをバーゲンの価格で買えることが出来ます。 ご参考にしていただければ幸いです。
good icon

55

pv icon

9717

 
回答済み(10件)
  • good icon

    役に立った:55

  • pv icon

    PV:9717

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら