ヘルプ

絶対行くべきだよ!って英語でなんて言うの?

大好きなバンドのコンサートに行きたいけど、用事があって行けないという友達に、このチャンスを逃してはいけないよと言いたい時
masumiさん
2016/01/24 21:12

83

54514

回答
  • You should definitely go

  • You'll regret it if you don't go

  • I highly recommend that you go

You should definitely go = 絶対行くべきだよ

You'll regret it if you don't go = 行かなかったら後悔するよ

I highly recommend that you go = 行く事を強く勧めるよ

これらを冒頭に、to the concertと付け足しましょう。
聞かれていないですけど、私は迷ったら行きます。楽しい事優先、life is too short!!

回答
  • You should REALLY go!

  • You HAVE to go!

  • You can't miss out on that!

The first and second phrases "You should REALLY go!" and "You HAVE to go! " can be mixed with the third one like this:

John: I might not be able to go to the concert.
Kate: What?! Why not?!
John: I have other plans, my brother's friend is having a birthday party and I might have to go.
Kate: No way!!! You can't miss out on that show! You HAVE to go!!!

As you can see Kate said:
"You can't miss out on that show!" we use the word "show" when we talk about rock,pop, or other type of music concerts.

Try it out! :)
第1と第2のフレーズ"You should REALLY go!" 、 "You HAVE to go! " は、3番目のものとミックスすることができます:

ジョン:私コンサートに行けないかもしれない。
ケイト:何? なんで?!
ジョン:私は他の予定があるの、私の兄弟の友人が誕生日のパーティーで、それに行かなきゃいけないの。
ケイト:いやいや!そのショー見逃せないでしょ! あなたは行かなきゃいけない!!!

あなたが見てわかるように、ケイトは: "You can't miss out on that show!" と言いました。
ロック、ポップ、または他のタイプの音楽コンサートについて話すときは、"show"という言葉を使用します。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Francesco DMM英会話講師
回答
  • You should definitely go!

  • You must go!

Emiさんが書いてくださっているように、私も何らかの気持ちを強調したい時は
「Definitely:絶対に」という副詞を使うことが多いです。

You must go!
行かなくちゃいけないよ!
→強制力がある感じで少し強めに聞こえるかもしれませんが、それくらいマストだよ!って気持ちの時は使えます。

逆に、少し意見としては弱いけど「私は行くべきだと思うよ」という場合は、
I think you should go!
という風に"I think"を加えたら自然です。


Rina The Discovery Lounge主催
回答
  • 1. You just have to come! You'll never get another chance like this!

  • 2. You'll live to regret it if you don't go!

1. You implore your friend to come, explaining it is a unique opportunity.
2. You assure your friend that he will feel sorry he made that decision if he doesn't go.
A:"Sorry I can't make it to the gig."
B:"You'll live to regret it if you don't go!"
A:"You're probably right, but I just can't go!"
1.友人が来ることを懇願し、それはすごく稀な機会であると説明する表現です。
2.行かなかったらきっと後悔するだろうと相手に言う表現です。
A:「ごめん、ギグにはいけないみたいだ」
B:「行かないと、後悔することになるぞ!」
A:「多分そうなんだろうけど、どうしても行けないんだ!」

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ian W DMM英会話講師
回答
  • You must not miss this opportunity

  • You really should not miss this concert.

You must not miss this opportunity

This makes it sound very exciting and stresses the importance of this event/concert.
It sends the correct message across.

You really should not miss this concert

This is simply telling your friend that they should attend the concert.
It is a more casual way of saying it and would be suitable among friends.
You must not miss this opportunity
これはとてもエキサイティングな響きとなり、このイベント/コンサートの重要性を強調し、正しいメッセージを送信します。

You really should not miss this concert
これは単にあなたの友人にコンサートに行くべきだと伝えています。
これはもっとカジュアルな言い方であり、友達に使うには適しています。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Fafie DMM英会話講師
回答
  • You DEFINITELY have to go!

  • You got to go! (You have got to go!)

  • You DEFINITELY got to go!

普通は「Have to +動詞」か「Got to+動詞」は「動詞+〜しなければなりない」という意味がありますが、この場合は「have to go!」と「got to go!」はただ「行くべきだよ」を強調しているのCasualな表現です。「DEFINITELY」を含めたら、その気持ちはもっと強くなります。
「Definitely」は日本語の「絶対」の一つの言い方です。

Usually the word "GOT" or "DEFINITELY" are said louder than the other words in the sentence :)
普通は「Have to +動詞」か「Got to+動詞」は「動詞+〜しなければなりない」という意味がありますが、
この場合は「have to go!」と「got to go!」はただ「行くべきだよ」を強調しているのCasualな表現です。「Definitrly」を含めたら、その気持ちはもっと強くなります。
「Definitely」は日本語の「絶対」の一つの言い方です。

普通「got」や「definitely」は他の言葉より大きな声で話されます。:)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Scott F DMM英語講師
回答
  • Don't miss out!

  • An opportunity of a lifetime!

"Don't miss out" it's a phrasal verb that means, that band is only going to be here for one night and you do not want to miss seeing them in concert.
"An opportunity of a lifetime" means that you might never have another chance to see them in concert again.
"Don't miss out"とは句動詞で、バンドはその一夜しかここに来ないのだからコンサートで会えるのを見逃さないでという意味で使えます。
"An opportunity of a lifetime"とは、彼らにコンサートで会えるチャンスはもう2度とないかもしれないという意味です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ronel DMM英会話講師
回答
  • You might regret not going .

  • This is a rare opportunity and I don't think you should miss it.

  • If I were you,I would not miss this great opportunity

"You might regret not going "
This is a subtle reminder that your friend is likely to regret his decision to not go.

"This is a rare opportunity and I don't think you should miss it."
This is a strong suggestion that the opportunity might not present itself again in the near future.

"If I were you,I would not miss this great opportunity"
This is a good way to let your friend know that if you were in the same position you would opt to go to the concert.

The idea is to subtly convince your friend without seeming to forceful about it.


"You might regret not going "
これはあなたの友人が行かないという決断を後悔する可能性があることをさりげなく知らせる表現です。

"This is a rare opportunity and I don't think you should miss it."
これは近い将来にその機会は再び訪れない可能性があることを強く示す表現です。

"If I were you,I would not miss this great opportunity"
この表現は、あなたが同じ立場だったらコンサートに行くことを選ぶだろうということをあなたの友人に知らせる良い方法です。

無理矢理に思われないよう、友人をさりげなく説得することが狙いです。


※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Babz DMM英会話講師
回答
  • You will regret it if you don't go.

  • An opportunity like this doesn't come around often.

To tell your friend that you think he should go to the concert, you can say:
"You will regret it if you don't go."
"An opportunity like this doesn't come around often."
「コンサートに行くべきだ」と友達に伝えたいということですね。次のように言えます。

"You will regret it if you don't go."(行かなかったら後悔するよ)
"An opportunity like this doesn't come around often."(こんなチャンスはなかなか来ないよ)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Allex H DMM英会話講師
回答
  • You can't miss out on this!

  • It's a once in a lifetime opportunity!

"You can't miss out on this!"& "It's a once in a lifetime opportunity!" are both stock phrases. You can use them when a situation or event is unique & original.

"Miss out on (something)" is something that one would enjoy but does not become involved. As in, "The offer was something too good to miss out on."

"Once in a lifetime" can be exaggerated & is commonly used if it's a very rare occasion. "You can't miss the concert, being able to see them live! It's a once in a lifetime opportunity!".
"You can't miss out on this!"(これを逃したら駄目だよ)
と、
"It's a once in a lifetime opportunity!"(これは一生に一度の機会だよ)
どちらも決まり文句です。これらはめったにない状況や機会に巡り合ったときに使われます。

"Miss out on (something)" は「(チャンス)を逃す」という意味です。
例えば:
"The offer was something too good to miss out on."(その申し出は、逃すにはあまりにもったいないものだった)

"Once in a lifetime" は大げさな言い方ですが、「めったにない機会」という意味でよく使われます。
例えば:
"You can't miss the concert, being able to see them live! It's a once in a lifetime opportunity!"(コンサートで生で見られるんだから、これを逃しちゃ駄目だよ。一生に一度の機会だよ)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jacques DMM英会話講師
回答
  • You should definitely go.

  • You really should go.

こんにちは。
様々な言い方ができると思いますが、例えば下記のような表現はいかがでしょうか:

・You should definitely go.
絶対に行った方がいいですよ。

・You really should go.
本当に行くべきです。

上記のように英語で表現することができます。
should を使うと「〜するべき」のニュアンスになります。

ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者

83

54514

 
回答済み(11件)
  • 役に立った:83

  • PV:54514

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら