ヘルプ

こちらこそごめんなさいって英語でなんて言うの?

相手に謝られた時こちらも謝る時のニュアンス
( NO NAME )
2018/04/05 13:54

79

50838

回答
  • I’m sorry too.

  • I owe you an apology too.

I’m sorry too は「私もごめんね」という意味なので
「こちらこそごめんなさい」と言いたい時に使えます。

また I owe you an apology too は「わたしもあなたに謝らないと」という意味なので、こちらも使えます。
回答
  • No, I'M sorry.

I'm sorry の I'm の部分を強調して、"I'M sorry" と言うと「わたしこそごめんなさい」というニュアンスになります。

No, I'M sorry. I was only thinking about myself.
いいえ、わたしこそごめんなさい。自分のことしか考えていなかったの。

No, I’M sorry. Let's forget about all this.
いいえ、わたしこそごめんなさい。このことはもう忘れましょう。

参考になれば幸いです。

回答
  • The fault is all mine.

  • It's me who should be apologizing.

  • It's us who should be apologizing.

ご質問どうもありがとうございます。
様々な表現があると思いますが、いくつか自然な表現を紹介します。

- The fault is all mine. (いえいえ、こちらのほうが悪かったんです)
- It's me who should be apologizing. (お誤りすべきほうは、私のはずです)
- It's us who should be apologizing. (お誤りすべきほうは、私たちのはずです)

お好みに合わせて使い分けてみてください!
ご参考にしていただければ幸いです。

79

50838

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:79

  • PV:50838

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら