ヘルプ

こちらこそありがとうございました、って英語でなんて言うの?

シンプルに伝える表現を教えていただければありがたいです。
SHINJIROさん
2016/01/19 00:02

1017

670127

回答
  • No, thank YOU.

  • Thank you, too.

No, thank YOU.
「いいえ、こちらこそ感謝です」

youの部分をすべて大文字にしたのは「いいえ、こちらこそ"あなたに"感謝です」と強調するためです。
話す時はYOUにアクセントを付けてください。

A:Thank you for all your help. (いろいろと手伝ってくれてありがとう)
B: No, thank YOU. YOU helped me a lot to finish this project. (いえいえ、こちらこそありがとう。あなたのおかげでプロジェクトを終えることができたよ)

Thank you, too.はそのまま「こちらもありがとう」という意味です。
回答
  • ① No. Thank YOU!

「No thank you」とは間違わないでください。

回答は「① No. Thank YOU!」。「YOU」は強調して言うから大文字にしてあります。

要は「No.」の後にポーズを入れて、「YOU」でボリュームを上げます。

ニュアンスは:「いいえ。ありがとうを言うべき側はこちらです」

ジュリアン
Julian Sushi Chef / English Teacher / Cyclist / Horseman
回答
  • It's MY pleasure.

  • Nooooo, thank YOU!

It's my pleasure.
これは、「どういたしまして」として使われることも多いですが、
MYを強く言えば、
「こちらこそ!」の意味を伝えられます。

相手からの「ありがとう」を受けつつ、
「こちらもありがとう」を伝えたい場合は、おすすめです。

もし、「とんでもない!こちらがありがとうです!!」くらい伝えたかったら、
No, thank YOU!
2人のアンカーさんが答えてる通りなんですが、
私の場合は、YOUを強く読むだけではなく、
Nooooo, thank YOU!
ノーーーーー!って伸ばします。

状況に応じて、使ってみてください!
回答
  • Likewise!

Likewise:同じように、という意味。
ありがとうだけでなく、どんな表現についても同じ気持ちを返す時に使えるので覚えておくと便利です。
回答
  • No. The pleasure is mine.

森田さんの書かれたものと近いですが、
こちらの言い方は、アクセントをそんなに意識しなくても、
語順から間違いなく通じます。

No. The pleasure is mine.
いえいえ。嬉しいのは私の方です。

敢えて直訳的な訳をつけてみましたが、
「私の方が…」というニュアンスが出ますので、
仰るニュアンスが出るかと思います。
(ただし、ちょびっと堅いと言いますか、きちんとした言い方です)
Nishizawa Roy イングリッシュドクター
回答
  • Thank you, too.

  • My pleasure.

ありがとう、と言われたらYou're welcome.ですが、こちらこそという意味合いをいれて
Thank you, too.です。
こちらこそというニュアンスをそこまで入れずに、カジュアルにMy pleasure.でも気持ちは伝わって良いかと思います。
Yayoi TINY ENGLISH School代表
回答
  • Thank you too!

  • Why...thank you!

  • I should thank you too!

Any of the above will suffice.
上の表現ならどれでも質問の意図を十分に満たすでしょう。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ian W DMM英会話講師
回答
  • I'm the one thanking YOU!

他の回答者の方々が書いていらっしゃらない言い方をご紹介します。
(こちらはビジネスの場面などにピッタリの表現です)

I'm the one thanking YOU!

このone はperson ということで
直訳は「わたし(こそ)が、あなたに感謝している人です」で
「お礼を言うのはこちらの方ですよ」に相当します。

この場合も、一番一般的な”No, thank YOU"と同じく、最後のYOUを強く言います。

今度機会がありましたら、ぜひ一度試してみてくださいね。
回答
  • I couldn't have done it without you

  • We both worked equally as hard

  • I should be the one thanking you

"I couldn't have done it without you"
- shows that it was a joint effort and that it wasn't only you who worked/tried hard.

"We both worked equally as hard"
- this expression explains that you are also grateful for everything the other person has done and you also should thank them for that.

"I should be the one thanking you"
- this is a very polite expression detailing how thankful you are for the other person and that you are modest in the work you have done compared to what they have done for you.
"I couldn't have done it without you"
-「これは協力してやったもので、自分だけが頑張ったわけではない」と伝えています。

"We both worked equally as hard"
-「相手のしてくれたことに感謝していて自分もありがとうと言わないといけない」という意味です。

"I should be the one thanking you"
- とても丁寧な表現です。とても感謝していることを表し、自分のしたことより相手がしてくれたことを強調する言い方です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Georgia S DMM英会話講師
回答
  • I'm the one who should be thanking you.

ここの文中に出てくる one は person と置き換えて理解しても大丈夫です。

文章のままに読むなら、
自分こそがあなたに感謝しなきゃいけない方なんですよ
ということですね。

また、"I'm the one who ~" の構文は、
使い回しが効くので、いろんなバリエーションでも使えると便利ですね。

例えば、友達に謝られた時、
I'm the one who should apologize.
なんて言えば、「こちらこそゴメン」という意味になります。

Tetsuya Ueda 英語講師 / ブロガー
回答
  • No, thank you!

  • You're the one I should be thanking.

These two sentences can be used to express our thanks to someone who has thanked us for something.
Both of these sentences can be used with family, friends, or coworkers.
If we are thanking someone, we would want to add a smile!
This conveys the idea that we are genuinely thankful.
これらの2つの文はお礼を言っている相手に対して感謝の気持ちを述べるために使うことができます。
これらの文はどちらも家族や友人、同僚に対して使う事ができます。
感謝の気持ちを伝えるときは、笑顔でこう言います!そうすると心からありがとうと思っていることが伝わります。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jessica Lynn DMM英会話講師
回答
  • It’s my pleasure!

  • Thank YOU!

Pleasureは直訳すると「楽しみ,愉快,喜び」という意味なので、
返信の場合は「いえいえ。私が喜んでやりましたので/私から進んでやりましたので」というニュアンスになり、丁寧さが伝わります。
紳士な男性が頭を下げながら「It's my pleasure」と言っているイメージです。

日本語でいうと「どういたしまして」になります。

また、よりカジュアルな感じで使いたいのであれば、Thank YOU!がおススメです。
YOU(あなた)を少し強調しながらいうと、「あなたこそありがとう!」という感じで伝わります。
回答
  • I thank you as well!

  • You are too kind, I thank you too!

  • No, thank you!

These phrases all let someone know that you would like to thank them as well.
これらのフレーズは、相手にあなたも感謝していることを伝えるフレーズです。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Eli M DMM英会話講師
回答
  • Likewise!

  • No. Thank you.

  • Thank you, too.

I would recommend either one. They are all the same.

Emphasize the word "you" in option 2.
どちらかをおすすめするよ。
全部同じだから。

youを強調してくださいね!

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Roscoe DMM英会話講師
回答
  • I'm happy to help! Thank you for all your help too!

  • I should actually be thanking you!

Hello SHINJIRO :-) I hope this helps!

A)I'm happy to help! Thank you for all your help too!
Definitions
*I'm happy to help - I enjoyed helping you/No worries/No problem/willing to help
Example-I'm sorry, today I'm busy. But I'd be happy to drink tea with you tomorrow.


B) I should thank you actually!
Definitions
*I should-used to indicate obligation
Example- He should be more careful
*Actually-as the truth or facts
Example-"What are we actually supposed to be doing?"
SHINJIROさん、こんにちは、参考になるといいです!

A)I'm happy to help! Thank you for all your help too!
【語句】
*I'm happy to help - 力になれてよかった
No worries(どういたしまして)
No problem(どういたしまして)
willing to help(進んで手を貸す)


I'm sorry, today I'm busy. But I'd be happy to drink tea with you tomorrow.
(ごめんなさい今日は忙しいので。でも明日なら、一緒にお茶でもどうですか)


B) I should thank you actually!
【語句】
*I should- 義務を表す時に使う
Example- He should be more careful
(彼はもっと気をつけた方がいい)
*Actually- 実際は、本当は
例- What are we actually supposed to be doing?
(本当は何をしたらいいの)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ilke DMM英会話講師
回答
  • Thank you

  • No, thank you

  • ditto

Thanking someone after they have thanked you shows manners. It is polite to say, thank you back. You can say this as "thank you, too' or 'No, thank you!" or 'Ditto" ditto is slang for 'back to you"
相手があなたに御礼を言った後に感謝の気持ちを示すのは礼儀です。感謝の言葉を返すことが礼儀正しいです。

"thank you, too' 又は'No, thank you!"又は'Ditto"ということが出来ます。dittoは”こちらも同じだ”という意味のスラングです。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jemxi DMM英会話講師
回答
  • No, thank you.

  • Thank you too.

  • It was my pleasure.

Any of these will suffice.
これらの表現で十分伝わるでしょう。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Angela Jane DMM英会話講師
回答
  • No...I must thank YOU!

  • He was quite surprised when I responded with; No...I must thank YOU!

It is polite to say please and thank you...and when we get thanks from someone
we may also wish "to reciprocate":-D in this case No...I must thank YOU! will suffice.
"He was quite surprised when I responded with; No...I must thank YOU"
 pleaseとthank youと言うのは丁寧です。そして誰かからありがとうと言われると、返事をしたいものです

そのようなときは、
No...I must thank YOU! を使うのがいいでしょう。

"He was quite surprised when I responded with; No...I must thank YOU"
彼は、私が、私のほうこそありがとうと言ったことにかなり驚いていた。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Scobie DMM英会話講師
回答
  • No, No thank You

  • Thanks to you as well

  • Thank you too

When someone says to me "thank you" I say right away "No, no, thank YOU", with emphasis on the "YOU." It is quite customary however, simply stating "thank you" after another has said "thank you". "Thank you too" is used most often after being thanked. "Thanks to you as well" is quite formal and longer, it's an older way to respond to being thanked.
誰かに「thank you」と言われたら、すぐに、「YOU」を強調して「No, no, thank YOU」と言います。「thank you」と言われて「thank you」と返すだけですが、よく使われます。

お礼を言われた後の言葉としては「Thank you too」が最もよく使われます。

「Thanks to you as well」は、かなりフォーマルで、長いですね。これは古い言い方です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Elisabeth L DMM英会話講師
回答
  • Thank YOU, too.

  • Thank YOU!

  • (It's) My pleasure.

Thank you. はもともとはI thank you. です。「私はあなたに感謝します」ですね。
ですから、「私もあなたに感謝します」と言えばいいので、Thank YOU, too. とすれば良いのです。この時、you を強く発音するのがポイントです。
「感謝すべきなのはあなたにだよ」という強調になるからです。この強調が含まれるので、too はなくてもかまいません。また、日本語からは直接思い浮かばないかも知れませんが、
It's my pleasure. 省略してMy pleasure. でも同じようなニュアンスが伝わりますよ。
Yutaka K やわらか英語コーチ
回答
  • pleasure and thank you

  • my pleasure, thanks to you too

  • its my pleasure and thanks to you too

"pleasure" is used as a polite way to accept someone's thank you. You would then add a thank you after, to thank them too for whatever they have done in addition.
e.g. my pleasure, and thanks to you too
e.g. It was only a pleasure and thank you too for coming.
"pleasure"は、人のお礼の言葉を受け入れる丁寧な言い方として使われます。その後に"thank you"を加えて、「こちらも相手のしてくれたことに感謝している」と表します。

例文
My pleasure, and thanks to you too
(どういたしまして、こちらこそありがとう)

例文
It was only a pleasure and thank you too for coming.
(どういたしまして、こちらこそ来てくれてありがとう)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Andiswa DMM英会話講師
回答
  • Thank you as well

  • It's my pleasure, thank you too

It's my pleasure, thank you too
それは私の喜びです、ありがとうございました


Thank you as well
こちらこそ、ありがとう
It's my pleasure, thank you too
どういたしまして、こちらこそありがとうございました。


Thank you as well
こちらこそありがとうございました。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Tom Ott DMM英会話講師
回答
  • No, thank YOU

  • I should be the one thanking you

  • You deserve the thanks for that

In an informal situation e.g. with a friend or family member, you could say 'No, thank YOU' with an emphasis on the 'you'. This shows that you really want to thank them and that they should be thanked more than yourself.
'I should be the one thanking you' also shows the same idea, except that this is trying to say that I don't deserve any thanks at all. 'You deserve the thanks for that', shows that the other person really deserves gratitude.
例えば友達や家族に対してなどインフォーマルな場面では、('You' に強勢を置いて)'No, thank YOU' と言えます。これは、話し手がその人にすごく感謝していて、自分よりもその人の方が感謝されるべきであると考えていることを表します。

'I should be the one thanking you'(お礼を言わないといけないのはこっちです)も同じ意味ですが、こちらは自分は全く感謝されることはしていないという意味合いです。

'You deserve the thanks for that'(それはあなたのおかげです)は、「感謝されるべきなのはあなたです」と伝えます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Sarah El DMM英会話講師
回答
  • no, thank you

Saying no is telling the other person their thanks is not necessary and following with your own thank you is given more emphasis.
”No"と言うことで、相手にお礼を言う必要はないことを伝え、自分の方がより感謝している気持ちを表します(Youの部分を強調して言います。)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Anthony W DMM英会話講師
回答
  • Thank you as well

  • Thank you too

  • I also want to thank you

We would return the Thank you and add that it is a second thank you. Thank you as well and thank you too are great ways to tell someone you are also thankful. I also want to thank you is very polite and good to use in business situations or whenever the situation warrants it.
これは、まず 'Thank you' を返して、そこにそれが二つ目の 'Thank you' であることを表す言葉を加えます。"Thank you as well" と "Thank you too" は「こちらこそありがとう」のすごく良い言い方です。

"I also want to thank you" は非常にフォーマルです、ビジネスシーンなどで使えます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Andrew P DMM英会話講師
回答
  • It's my pleasure.

  • Likewise!

It's my pleasure' expresses that you enjoyed being able to help. You could add 'Thankyou to you too' if you wished to thank the person in return.
'Likewise' is a good way of simply saying the same thing in return. So if they have thanked you, then saying 'likewise' means you are thanking them too. You could use 'likewise' in any situation where you are wishing to return a sentiment or greeting eg A. 'Have a good weekend.' B. 'Likewise!'
It's my pleasure'は「助けになれて良かったです」という意味です。もし相手に対しても感謝したいなら、'Thank you to you too'(こちらこそありがとう)と加えても良いです。
相手がありがとうと言ってきたときに、'likewise'と返すと「こちらこそありがとう」という意味になります。

'likewise'は相手に気持ちやあいさつを返したいとき、どんな状況でも使えます。
A. 'Have a good weekend.'(良い週末を)
B. 'Likewise!'(あなたもね)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Andrea Jane DMM英会話講師
回答
  • Thank you too you also.

  • NO, thank you.

Any of the above phrases would be a good way to thank someone after they've thanked you.
どちらも、「こちらこそありがとうございました」と言いたいときに使うことができます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Kirsty J DMM英会話講師
回答
  • thank you too

  • no, thank you

  • it's my pleasure

saying it's your pleasure explains that you enjoyed helping the person that is thanking you.
saying thank you too means "thank you aswell"
"it's my pleasure" は、感謝してきた人に「こちらこそお手伝いできて楽しかった」と伝えます。

"thank you too" は "thank you as well"(こちらこそありがとう)という意味です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jackk DMM英会話講師
回答
  • Thank you, too!

  • The pleasure is mine!

If somebody thanks you, but you would also like to thank them, you can say:
"Thank you, too!"
"The pleasure is mine!"
人に「ありがとう」と言われて、「こちらこそありがとう」と返したいなら、次のように言えます。

"Thank you, too!"(こちらこそありがとう)
"The pleasure is mine!"(どういたしまして)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Allex H DMM英会話講師
回答
  • Thank you very much as well.

  • Of course. Thank you!

  • Thank you too. I really appreciate it!

If a person tells you, "Thank you.", for something, but you also want to express your gratitude to that person as well, you can say a few different sentences to express this. A common way to express this is by using, "as well", to show that the gratitude is returned to that person too. For example, "Thank you very much as well."

You can also respond by first acknowledging the person's gratitude toward you and then expressing your gratitude toward that person. For example, "Of course. Thank you!".

Finally, you can express you gratitude to the person and then say that the person really helped you by saying, "Thank you too. I really appreciate it!". All of these expressions can be used in informal or formal situations. However, in formal situations, it is better to simply use periods at the end of the sentences instead of exclamation marks to show professionalism.
誰かに "Thank you."(ありがとう)と言われて、自分もその人に感謝の気持ちを伝えたいときの表現はいくつかあります。一般的なフレーズは、自分の相手に対して感謝の気持ちがあることを示すために "as well"(私も)を使うことです。

例:"Thank you very much as well."
  (こちらこそどうもありがとう。)

また相手の感謝の気持ちをまず受け入れて、相手に対する感謝の気持ちを伝えることもできます。

例:"Of course. Thank you!"
  (もちろん。ありがとう!)

 "Thank you too. I really appreciate it!"(こちらこそありがとう。感謝しています。)は、あなたが相手に感謝していて、とても助けられたときに使えるフレーズです。


これら全てフォーマルでもカジュアルな場でも使うことができますが、フォーマルな場では、エクスクラメーションマークの代わりにピリオドを使うほうがいいでしょう。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Darya G DMM英会話講師
回答
  • Seriously, thank YOU!

  • No, thank YOU! I really appreciate it.

English speakers will often go back and forth thanking each other to really emphasize how thankful they are. It is important to emphasize the "you" when you say, "No, thank YOU" back to the person. Also, adding a phrase such as, "I really appreciate it" helps show how thankful you are to the person.
ネイティブスピーカーは感謝の気持ちを強調するために、しばしば互いに「ありがとう」を言い合います。

"No, thank YOU"(こちらこそありがとう)と返すときには、"you" を強調して言います。"I really appreciate it" などのフレーズを加えると、感謝の気持ちがより伝わりやすいです。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Hallie DMM英会話講師
回答
  • No, thank YOU.

こんにちは。
さまざまな言い方ができると思いますが、例えば下記はいかがでしょうか:

・No, thank YOU.
こちらが一番シンプルで伝わりやすい定番の英語フレーズかと思います。
YOUの部分を強調すると良いでしょう。

【例】
A: Thank you so much!
B: No, thank YOU!!!

ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者

1017

670127

 
回答済み(32件)
  • 役に立った:1017

  • PV:670127

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら